股関節の運動療法

変形性股関節症による関節痛の軽減には股関節周囲筋肉の力をアップさせることが重要です。
また、これから人工股関節手術を受けられる方も手術前から筋力をアップさせることは、早期回復のためにとても重要です。
足首に重り(スポーツ用品店などで販売)をつけます。10から15回ようやく足があがるくらいの重さにしてください。正しく行えば、1日1セットで効果があります。
現在、通院中の方は主治医の指示を優先させてください。高血圧症など循環器系の病気をお持ちの方はその主治医にご相談ください。
(協力:堀内秀人理学療法士、小出将宏理学療法士)

※画像をクリックすると動画が再生されます。

パテラセッティング

両足を真っ直ぐに伸ばしてあお向けに寝ます。 足首を手前に曲げ、膝をベッドに強く押し付けてください。 そのまま5秒間保ってください。 それから、力を抜いてリラックスします。

足上げ(SLR)

あお向けに寝ます。足首の回りに1kgの錘を巻きます。太ももの筋肉を締めて、膝を真っ直ぐに伸ばし、足を上げてください。 そのまま5秒間保ちます。ゆっくりと足を降ろしてください。

横上げ

横向きに寝ます。足首の回りに1kgの錘を巻きます。足首を曲げて、上の足を真っ直ぐ上に上げてください。その時、踵(かかと)で動きをリードします。

後ろ上げ(RLR)

うつ伏せに寝ます。
足首の回りに1kgの錘を巻きます。一方の足を真っ直ぐに伸ばしたまま上に上げてください。
そのまま5秒間保ちます。

腰上げ

腰を上げて伸ばしたまま、体重を一方の足に掛けてください。そして、もう一方の足を真っ直ぐに伸ばしてください。

膝曲げ(うつ伏せ)

うつ伏せに寝ます。
腰を真っ直ぐに伸ばして足首を曲げ、片方の膝をできるだけ曲げてください。また、足首に1kgの錘を巻いて行ってください。
上へ戻る
TOPページへ

  • プロフィール手術実績
  • 手術実績
  • 人工股関節MIS
  • ナビゲーションシステム
  • よくあるご質問
  • 関連記事について
  • 股関節の運動療法
  • 患者様の声患者様へのご質問
  • 石部基実クリニック